リビングで楽しむパソコンライフ 液晶大画面でyoutubeを見る
10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP


にほんブログ村 PC家電ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

液晶大画面でyoutubeを見る  

32インチ液晶大画面でyoutube見ながらgoogle検索しています。

netbookとかUMPCとかミニノートと呼ばれているが最大の欠点は画面が小さいこと。表示できる情報量が少ないことだと思います。

しかし、プロジェクタなどで使うRGBケーブルとAVケーブルを購入するだけでこの問題を解決できます。秋葉原で3mのもので1,200円くらいで購入できます。
あとはケーブルの一端を液晶テレビに、もう一方をmsiのU100などのRGB(DS15pin)の口に接続します(左上がAVケーブル、右上がRGBケーブル)。U100_Vogue.jpg
それだけでもPC画面に表示されている情報を液晶テレビに表示させることができます。

しかし、1024×600のパソコンの画面を液晶テレビに表示させても真ん中にクシュッとした感じで潰されて表示されてしまいます。

そこでデスクトップ上で右クリックして画面の表示の設定を操作します。

本来ノートPCは標準で2画面制御機能を持っているので、第一画面の設定はそのままノートPCの内容を表示して第二画面の設定を液晶テレビにします。

そして液晶テレビの第二画面の設定を1024×768などに設定します。

このような状況をマルチディスプレイ制御と呼び、第一画面(PC)に表示された内容を第二画面(液晶テレビ)にドラッグすることができます。

この機能を利用することで第一画面(PC)ではネットサーフィンなどを行い、第二画面(液晶テレビ)では映画をみたりyoutubeを見たりすることができます。

映画を見ても画面の大きさのために臨場感に欠けるということがなくなります。

お金は大して掛かりませんし満足度は大きい使い方だと思います。

参考 マルチディスプレイはこんなに便利!ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0610/30/news040.html

ここまで読んでいただきありがとうございました。
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP


にほんブログ村 PC家電ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
« フリーのセキュリティソフトを使ってみる。

ワンセグチューナー(DH-KONE4G/U2DS)レビュー »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hp723.blog26.fc2.com/tb.php/6-6dda6dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。