リビングで楽しむパソコンライフ 2009年03月09日
02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP


にほんブログ村 PC家電ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

U100 Vogue-WHのカスタマイズ(電源アダプタ) 

U100 Vogueにもひとつだけ弱点があります。
MSIのWind Netbook U100 Vogueはコストパフォーマンスが素晴らしいのです。
10インチディスプレイ、160GBハードディスク、Bluetooht、6セルバッテリーなどを考えると5万円はするはずなのに最低価格では4万円を切っています。

実際1月中旬までは5万4千円くらいだったので非常に割安です。

そんなU100 Vogueにもひとつだけ弱点があります。

電源ケーブルが異常に太いことです。

それもPC⇔ACアダプタ間は細いのに、ACアダプタ⇔コンセント間が太いのです。

そこで3ピン→2ピン変換プラグ YL-3114 ダイヤテックみたいなものがあります。
41Z1r9E1B2L__SL500_AA280_.jpg

しかしもっと良いのがELECOMのT-PCAD32V(ACアダプタ用直結プラグ 3P・L型)です。
4953103212374_LL.jpg

これだとACアダプタにつければ電源に直結できるのでケーブルも入りません。

私は更に邪魔なアースケーブルをペンチで切ってしまいましたのでとってもすっきりしました。

ちなみにこちらで買えます。


ソフマップドットコム
スポンサーサイト
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP


にほんブログ村 PC家電ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。